日阪は日本で営業を行っている産業機器の製造メーカーです。主に熱交換器事業をバルブ事業をメインとして製造販売を行っています。特にプレート式熱交換器と染色機械においては国内でも首位のシェアを誇っているなど、人気のある企業です。他にもボールバルブは特に高いシェア率を誇り、性能も優れています。

グループ企業も多くマイクロゼロ株式会社や旭工業株式会社、中国など海外にも支社があります。熱交換器事業においては1953年に国内初となるプレート式熱交換器の開発に成功しました。国産初のプレート式熱交換器のパイオニアとして日阪は活躍をしている企業です。本企業では主に伝熱性能の向上への挑戦を行いながらもコストダウンなども徹底しています。

用意されているものは超小型のものからスーパージャンボまで豊富な品揃えで構成されています。バルブ事業は日本が産業機械の輸入に頼っていたころ、日阪が国産初のバルブを開発しました。ステンレス加工技術を利用して作られたボールバルブは日本でも一躍有名になり、特殊弁の日阪として認知される様になりました。顧客のニーズに合う商品を作りを中心としていることから、バルブ事業はオーダーメイド式を採用しています。

顧客の要望に応じて自由な方にバルブを製造してくれるので人気の高い会社です。プロセスエンジニアリング事業では日常生活において欠かせない食品や衣料品の滅菌機などを開発しています。日阪は産業界において必須な企業です。