デスケーラーとは、ボイラー等を掃除する際に使われる薬品を指します。ボイラーは、水や油を熱して温水及び蒸気にして別の設備に生かす装置です。ボイラーは化学発電や食品工場などとさまざまな用途で使われています。一般家庭でもガス給油器に利用されることがあります。

デスケーラーはボイラーを作動させるためには欠かせない製品です。ボイラーを使い続けていくと、内部に固形物が付着してしまいます。その固形物がスケールです。スケールは加熱された水に含まれている揮発しなかった水酸化物や炭素塩、ケイ酸塩などが含まれています。

これらの固形物を掃除する際には、デスケーラーを使わなければ固くて洗い落とすことができません。はじめに、しっかりと固形物を溶かしていく作業が必要となります。この薬品は固形物を溶かすことができるくらい強い酸を持ちますが、金属を腐らせないという特徴も持ちます。そのため、ボイラーへの影響を気にせずに使用することが可能です。

デスケーラーは強い酸を持つ薬品なので、十分に気をつけながら使用していかなければなりません。基本的にはアルミニウムや亜鉛、クロムメッキの掃除には使えないという注意点があります。誤って使ってしまい、腐食しないよう気をつけましょう。健康面には配慮するよう作られていますが、念のために皮膚や髪の毛に付着した場合は洗い流すことが大切です。

購入すると口頭または書面で注意事項が伝えられるので、それらを必ず守るようにしましょう。デスケーラーのことならこちら