2020年以降、飲食店や宿泊施設はもちろんのこと、一般家庭でもあらゆるものを消毒されています。これは2020年2月に中国で発生した新型ウイルスによる影響で、清潔にすることで感染を防ぐことが可能です。現在もまだ明確な治療法が確立されておらず、身を守るためには消毒をしっかりとしないといけません。食器や肌着といった直接人間の肌に触れるものの場合、アルコールを使うのは避けたいものです。

そのときに役立つのが、アルカリ洗浄液です。ここでは簡単にアルカリ洗浄液の作り方と使用法を解説していきましょう。まずアルカリ洗浄液を作るには、水に電気を通電させないといけません。家電メーカーでは2020年8月からアルカリ洗浄液を自宅で生成できる専用マシンを販売されているので、これを活用すると良いでしょう。

水素を作り出すのと同じ方法で、水にアルカリ性の特性と持たせることが可能です。1リットルで約20枚の肌着などを選択することができ、2021年には洗濯機に生成機能を付随させたものも販売されています。アルカリ洗浄液を利用することでハウスダストをウイルスを除菌することができ、特別な消毒作業をする必要はありません。また油汚れをしっかりと落とす効果もあるので、導入することで得られるメリットは大きいことがわかります。

今後もまだ感染拡大は縮小する見通しはないので、一般家庭や高齢者施設・ホテルなどでも導入をして安心安全な環境を手に入れましょう。